ピッチャーへの返球時におかしくなります。

〇Uさんの疑問質問

高校野球やってます。ポジションはキャッチャーです。ピッチャーへの返球時にイップスになります。普段の練習やブルペン、キャッチボールではしっかり投げられるんですけど、試合の時やしっかり投げないといけないと思うと力が抜けたりして、ワンバンになったり上に逸れたりします。投げ方もおかしくなります。アドバイスなどお願いします。

 

 

〇回答

試合や大事な場面になるとピッチャーへの返球が上手くいかなくなるとのことですね。

 

Uさんは練習やブルペンではしっかり投げられるとのことなので、試合になると上手くいかなくなることが多いのかもしれません。

試合であれば一つのミスが進塁や失点に繋がりますので、やはり練習よりもプレッシャーはあるのだと思います。

 

ただ一つ気になったのは、プレッシャーがある中でも特にピッチャーへの返球が上手くいかなくなるということです。

ピッチャーへの返球以外も同じように上手くいかないということでしたら、単に試合と練習とで意識に違いがあったり、試合におけるプレッシャーとの向き合い方に問題やヒントがあるのだと考えられます。

しかしUさんの場合、試合の中でもピッチャーへの返球時に特におかしくなるとのことですから、この部分を少し掘り下げてみましょう。

 

Uさんは練習やブルペンでは投げることに問題がないとのことでしたが、練習の際にピッチャー間の距離に苦手意識を感じたことはないでしょうか?

もしくは距離ではなく、ピッチャーの方に対し苦手意識はないでしょうか?

練習の際は投げられていたとしても、どちらかに抵抗があるのだとすれば、いずれかのプレッシャーが試合のプレッシャーと合わさり投げづらさを生み出しているということも考えられます。

こういったことに思い当たることはありますでしょうか?

 

またどちらも思い当たる節がないのであれば、もしかすると、実は試合での送球全般が苦手であるという可能性も考えられます。

ピッチャーへの返球は投球をする度に行われますので他の送球よりも機会が多いと思います。

その機会の多さから「ピッチャーへの返球が苦手である」と思うようになった可能性もあります。

 

Uさんの詳しいことはわかりかねますのであくまでも憶測ではありますが、まずはご自身が何に対し苦手意識やプレッシャーを感じているのかをさらに細分化し分析されてみてはいかがでしょうか?

それらが明確になると、やるべきことも見えてくるかもしれません。