離人感に悩んでいます。

〇Eさんの疑問質問

離人感で悩んでいます。現実感が日毎に無くなっていきます。

心療内科に行っても鬱病の薬が出されます。飲んでも全く改善されません。

この先が心配です。どうすれば改善されますか?

よろしくお願いします。

 

 

 

〇回答

現実感が日毎に無くなっているとのことですからこの先を心配してしまうのも無理はありません。

不安定な状態に疲弊されているようにも感じられます。

 

Eさんは現在、心療内科でお薬を処方されているとのことでしたが、主治医の先生には今の状況をご相談されていますでしょうか?

もしもまだご相談できていないのであれば、担当の先生に一度今の状況や心境についてご相談してみるのも良いかもしれません。

というのも、お薬には必ず意図がございます。

Eさんと主治医の先生との間で意図にずれが生じていると、お薬の効果が感じられないといったことが起こりますし、Eさんと主治医の先生との関係性にも良い影響を与えません。

ですからEさんにとって信頼のできる先生であるならば、改めてご相談されてみはいかがでしょうか。

 

また離人感に悩む方の中には自分の気持ちがわからない、自分がどうしたいのかがわからないといった悩みを持つ方がいらっしゃいます。

色んな事が想定されますので一概には言えないのですが、自分の気持ちを常に抑える習慣があったり、自分の気持ちよりも周りの人の気持ちを常に優先させることで自分の気持ちを常に出さないようにしていると離人感に繋がるケースもあります。

強いストレスが離人感に繋がることもありますが、Eさんはご自身の中でなにか思い当たることはございますでしょうか?

 

改善を試みるうえでもまずはご自身がなぜそうなったのかを分析することが大切なのだと思います。

それがなんとなくでもわかると、どうすればいいのかが少しずつ見えてくるのだと思います。

 

自己分析というと少し難しく感じられるかもしれませんが、自己分析は自分の過去を一人で振り返ることでもできますし、誰かに自分のことを相談したり話すことでもできます。

人に話をするときは、話を伝えやすくするために自分の中で話をまとめようとするのでそれが頭の整理にもなります。

改めてご自身のことを言葉にすることで自分の状態を再認識することもできます。

自分以外の他人と会話をすることで自分では想像もしなかった考え方に触れることもできます。

 

また今現在、我慢していることがあるのであれば、ご自身の気持ちを理解するためにも意識的に我慢を解放されてみてはいかがでしょうか。

ご自身の素直な気持ちに触れることで、気が付くことがあるかもしれません。

 

 体調が万全であることが前提ではありますが、少しご自身についての理解を深めることを意識されてみてはいかがでしょうか。